わにさんシェフより
私は学生時代より日本全国を旅し、出会いと別れに感動して、人、食、自然と
出会える宿を作りたいという想いが強くなりました。
旅の宿を作るため、長年修行し、わにの家を1983年に開業しました。

開業当初から料理は、試行錯誤の繰り返しで数度のイタリア旅行と料理修行の
中からイタリア料理に魅せられ、今日に至りました。

なぜ網走でイタリア料理かと言えば、ここには素晴らしい素材がたくさんあり、
北海道網走産の魚介と野菜が、料理と向き合う私を奮い立たせ楽しませてくれる。
網走産の素材と私の作る料理を、ひとりでも多くの方に食べて頂きたい。
この思いから、網走産の素材を使用しています。

自然を楽しむのと同じように、ゆっくりと時間をかけて、私達の作るとっておきの
お料理をお楽しみください。

夫婦で営む小さな宿、スーツケースを運ぶなど過剰なサービスはできません。

パンや生パスタに卵、乳製品を使用しておりますので、これらのアレルギー
の対応はできません。

わにの家の客室は階段で上がります。バリアーフリーには対応しておりません。

お部屋にはバス・トイレがありませんが、1階に2浴室と洗面所、男女別トイレ、
2階には洗面所と男女別トイレがございます。
入浴は到着順にお部屋毎にご案内しております。
また、夕食時の酒類等の持ち込みはお断りしております。

私達夫婦で皆様をお迎えしております。
なにとぞ皆様のご協力とご理解をお願いいたします。


(追記)
わにの家の名前の由来は、シェフ(私)のニックネーム「わにさん」と、
みなさんとの「たびの輪」が広がってほしいという願いからです。



肉料理を作り終えてホット一息